スクイーズ作ってみた

最近、子供達の間でスクイーズというムニュムニュした感触ながら、見た目リアルな食品玩具が流行っているらしい。特に何かそれで遊べるわけでもなく、ムニュムニュを楽しむらしい。。。

というわけで、本屋でたまたま見つけたスクイーズ手作りキットを買ってみた。スポンジがついているが、絵の具は別売。ついでにコーティング剤のジョイントコークも買って、早速子供と作る。

カットがちょっと難しくて手伝ったが、色塗りは子供が全て作製。意外とリアルにできた!と思う。慎重に丁寧に塗る姉と、大胆に絵の具をのせる妹。でもそのざっくり感が意外とリアルだったりして。。。姉妹の性格が見えます。どちらも、おいしそうにできました。

ついでに以前にイベントで作ったカップケーキも作る。ジョイントコークに白絵の具を混ぜて、百均の飾りパーツをトッピング。

f:id:TAKEUMA04:20180805223151j:plain

左から牛乳ひたしパン(いちごジャム?)、クロワッサン、フランスパン。後ろにあるのが絵の具と接着&コーティング剤のジョイントコーク(クリア)

 

今回、色塗りにつかったアクリルガッシュがすごく良かくて感動した。水性で伸びが良いのに、油彩のように重ねることもできて、着色も定着も良い。ちょっと画用紙に塗ってみたけど、結構おもしろかった。何か絵をかいてみたくなった。時間ができたら、やってみたい。