APバンクフェス ❜2018 2018/7/15

久しぶりにつま恋掛川での開催となったAPバンクフェスに家族で行ってきました。実は初期の2005年くらいから、5年ほど参加していた常連です。私の奥様がミスチルファンだからね。

朝から行ったけれど、私だけ法事が入ってしまったので中抜けして、夕方からの参加になっちゃってちょっと残念でした。今回は嫁のいとこも3日券で横浜から参加していて、一緒に楽しみました。このイベントはネイチャーや子供にも優しくて、とても心地の良いフェスです。

f:id:TAKEUMA04:20180810222205j:plain

 

 

さて、ライブ会場。

夕方参加になったけれど、メインはこれから。『HERO』で始まったミスチル。比較的新しめでメジャーな曲が多くて、初心者の私には嬉しかった。スガシカオとの『若者のすべて』とかもグッドチョイスでやっぱり響きますね。刻々と日が沈み、涼しさも感じられるようになるとか、自然と一体したライブ感が最高です。

そういえば、今回は意外と大御所のエントリーがなかったです。浜田省吾加藤登紀子とか、その世代のライブに直接行くことはないけど、フェスで会えるとやっぱりオーラが違う!そんな大御所に会うのも楽しみだったのですが、その点は残念。

とはいえ、LUNA SEAのROSIERとかI for youとか、当時は直接聞く趣味は無かったけど、聞くとやっぱり懐かしく思わず口ずさんでしまいます。

 

f:id:TAKEUMA04:20180810222252j:plain

 

今回は子供と来ているから、子供にも楽しかった~と思ってもらえないと、「また来たい~」とは言ってくれないので、子供盛り上げも必死で頑張りました。前の方はぎゅうぎゅうに混むから、かなり後ろの方に陣取ってゆるく見られたけれど、子供には見えにくい。だから、交互に抱っこして!一緒に手を振って!口ずさんで!飛び跳ねて! ひたすら一体感演出して盛り上げまくりました。米1俵の体重の娘を片手だっこして、一緒に振ってたら、さすがにヘトヘト。。。だけど、おかげで自分自身もめっちゃ盛り上がりました! いやはや、家族フェスもいいねっ

それから印象的だったのは、桜井さん(ミスチル)が言った「見てよこの会場のいろとりどりの明るい色。これは自分たちが何年も何年もかけて作ってきたんだよ。ほかのフェスだともっと黒とか暗い色で揃えたりするんだから」というようなこと。。。確かにフェスTシャツが明るく楽しい。そして開場の雰囲気も虹色ボーダーレスな感じ。

なんてピースフルで至福なひとときだったのだろう。。。