TAKEUMA’s blog

親になった未来の子達へ。 父の今を伝えるためのブログ

滋賀京都⑤ ~おたべ 八ツ橋作り体験 2018/12/23

京都観光のしめは八ツ橋作り体験です。京都タワーの2F、老舗の『おたべ』さんの体験道場を申し込みました。HPでは子供は不可でしたが、大人の申し込みで子供に体験させていただけました。

まずは、作務衣を羽織って、生地材料を蒸します。その間におたべの八ツ橋工場のビデオ鑑賞。おたべはコメの生産から一貫して作っているそうです。

生地が蒸しあがったら、砂糖を入れてこねる。

f:id:TAKEUMA04:20190106004806j:plain

これが子供には熱くて力も足りないので、大人も手伝います。姉はだいたい一人でできました。練っている間に、生地がくっついてもちもちしてきます。耳たぶのようになります。続いて、生地を切り分けて、生地にニッキや抹茶で味付け。

f:id:TAKEUMA04:20190106005038j:plain

こねて延ばして、四角くカット。

f:id:TAKEUMA04:20190106005144j:plain

最後に、餡を入れて口を閉じて完成です。

f:id:TAKEUMA04:20190106005227j:plain

今回は、体験なので通常の三角形だけでなく、生地を型抜きをして餡を挟むオリジナル八ツ橋にも挑戦。ちょうどクリスマスなので雪だるま型をチョイス。姉は生地4枚重ねで、3種の餡をはさみました。

f:id:TAKEUMA04:20190106005400j:plain

妹は、器用にマフラーとボタンを飾り付け。かじった八ツ橋は恐竜だって。発想が豊かです。

f:id:TAKEUMA04:20190106005503j:plain

お抹茶と共にいただきました。生地のもちもち感がおいしかったです。餡を欲張って生地を薄くしすぎてもいまいち。生地の厚さ、餡の量が絶妙なバランスだとわかりました。

最後にサプライズ! お土産にいただいた八ツ橋(既製品)が写真付きオリジナルパッケージでした。道場認定証と共にいただきました。

f:id:TAKEUMA04:20190106005738j:plain

体験は1時間強、大変ありがとうございました。

同じフロアーには着物体験や食品サンプル作りなど、各種体験店舗が充実していました。どこもおもしろそうです。

 

メリークリスマス!!

f:id:TAKEUMA04:20190106010047j:plain

 

 

滋賀京都① ~マイアミ浜キャンプ場 2018/12/22-24 - TAKEUMA’s blog

滋賀京都② ~ラ コリーナ近江八幡 2018/12/22 - TAKEUMA’s blog

滋賀京都③ ~北野天満宮 2018/12/23 - TAKEUMA’s blog

滋賀京都④ ~金閣寺 2018/12/23 - TAKEUMA’s blog

滋賀京都⑤ ~おたべ 八ツ橋作り体験 2018/12/23 - TAKEUMA’s blog