TAKEUMA’s blog

未来のわが子へ。『今』の君たちと父とを伝えるためのブログ

初 キッザニア東京 ~オリエンテーションツアー 2019/3/20

f:id:TAKEUMA04:20190403202442j:plain

 

子供の春休みの始まりが早かったので、兼ねてから興味のあったキッザニアに行きました。妻子の里帰りも兼ねての立ち寄りです。骨折前から予約していたので、行けるかどうか迷いましたが、まあ運転もできることだし、行ってみることに。。。

 

初めてなので、初心者講習オリエンテーションツアーを申し込みました。振り返ると、申し込んでおいて正解だったかなと思います。ちなみに水曜日でもツアーは日本語です。

f:id:TAKEUMA04:20190403201354j:plain

オリエンテーションツアーは、入場券を早くにもらわなくても、一番最初に入場できます。閑散としてスタッフしかいない街中を見られる貴重な体験。

f:id:TAKEUMA04:20190403201829j:plain

 

ツアーでは初めにスクリーン映像による全体説明、キッザニアの歴史/目的が紹介され、続いて場内をひと通り歩いて案内してもらえます。その後は、3つの職業体験が決められていて、コーディネーターに案内されながら3つを体験します。どれも待たずに体験できるのが良いです。ちなみに我が家は、マンガ家(集英社)→クロネコヤマト配達アルバイト→モスバーガーでした。

 

マンガ家 ・・・マンガの吹き出しに真剣にセリフを書き入れていました。

f:id:TAKEUMA04:20190403202758j:plain

 f:id:TAKEUMA04:20190403202840j:plain

 

ヤマト・・・本業の配達はコスチュームに着替えて、配送車にも乗るけれど、今回はアルバイトのみ(一つの店舗に本業/アルバイト両方受け入れるところがあるとのこと) 簡単な配達で、コスチュームも着替えない。時間が空いた時に利用すると良いらしい。

 

モスバーガー・・・実際にモスバーガーをつくります。ちなみに、行った水曜日はEnglish Wednesdayといって、半分以上の職業が英語で行われて、日本語は一切無し。モスも英語だったらしいけど、みようみまねで何とかなったそう。子供の対応力は素晴らしい。終わってちょうど18時だったので、夕飯も兼ねられてラッキーでした。出来立てのモスっておいしいね。

f:id:TAKEUMA04:20190403203446j:plain

f:id:TAKEUMA04:20190403203841j:plain

 

ツアーは ここで終了。後はやりたい職業体験に行くのみですが、ツアー最後にやりたい職業を伝えておくと、現在の待ち時間やどうやって回ったらいいか、アドバイスをしてくれました。二人の子供で、 やりたいものが違って、姉はビューティーサロンや食品開発。妹は警察官や動物病院。

 

ですが、私はタイムアウト。翌日は仕事なので、私だけ先に帰宅することにしました。(それでも、家に着いたのは22時すぎ..) 最後にちょっと妹の警察官姿を見て、可愛くて感激しました。コスチュームは親のためにあるのかも。。。

 

警察官 /妹・・・何やら捜査をしたらしい!?

f:id:TAKEUMA04:20190403204031j:plain

 

f:id:TAKEUMA04:20190403214830j:plain

 

ビューティーサロン(資生堂) /姉 ・・・お年頃か、化粧に興味深々

f:id:TAKEUMA04:20190403215115j:plain

f:id:TAKEUMA04:20190403215033j:plain

 

妻子は最後まで存分に楽しんだようです。2人とも5つの職業体験ができました。その後は伯母の家に泊まりました。

 

親目線では、これはお金をもらえるような『仕事』の体験ではないなと思います。なんというか、新しい形式の工作体験やコト体験? でも、その職業の制服を着て、楽しそうに経験している様にはキュンとなります。もう少しすいていて、待たずにいろいろできたらいいのだけれど、それは難しいかな。

 

今回初めてキッザニアに行ったけれど、なかなか面白かったです。名古屋にもできるらしいので、そちらにも期待します。