滋賀京都② ~ラ コリーナ近江八幡 2018/12/22

滋賀県の和菓子処 たねやグループの本社があるラ コリーナ近江八幡に行きました。ここ、建物がステキなんです。

f:id:TAKEUMA04:20190104235351j:plain

草屋根に、手前の笹(じつは竹)。冬は枯草色ですが、春には萌黄色になります。今年2回目の藤森照信建築。1回目はこちらでした。

 秋野不矩美術館ー藤森照信展~望矩楼~ 2018/09/08 - TAKEUMA’s blog

この時は建築方法の展示もしていて、いかに自然素材を現代建築に組み込むか、基礎とか下地の展示もしていたので、今回より理解できました。そして今回は、ラ コリーナの見学ツアーも申し込んじゃいました。1時間程度、社員の方が場内を案内してくれます。一般公開していない展望台まで入れていただけます!

まずは草屋根の中。

 

f:id:TAKEUMA04:20190105000137j:plain

これは天井です。炭が貼りつけてあるそう。しかも、社員が手で貼っていったとのこと。人によって性格が出るので濃いとこ薄いとこ、規則性あり無しとかもあります。

今回話を聞いて知ったのは、杉森建築の面白さは『共に作る』ことにあるようです。そこに関係する人が関わって共に作り上げる建築。。。おもしろい発想ですが、ある意味当然の考え方なのかもしれません。今の建築が施主と作る人が離れすぎていて、間違ているのかも!?

さて、この建物内には和菓子のたねやとバームクーヘンのクラブ ハリエが入っています。クーヘンは目の前で焼いてます!おいしそう。

ところで、クラブハリエといえば、治一郎と並ぶ2大バームクーヘンの一つです。食べ比べた経験では、やっぱり治一郎のしっとり感が好きです。ただ、クラブハリエも王道のふんわりしっとりの絶妙なバランスで食べ飽きません。ラーメンのとんこつと醤油味みたいな感じです。(わかりにくい?)

続いて建物の中庭にでます。水田の周りにいくつもの建物が建っています。こちらは草屋根の裏側。

f:id:TAKEUMA04:20190105001454j:plain

水田では社員が稲を植えて育てるそうです。案内していただいた方も稲や畑の作業も手伝うそう。お菓子を作るつもりで入ったのにね、と笑っていました。とことん地に足をつけて、基礎からやる、長い目で育てるのがたねや流らしいです。おもしろい企業だと思います。

いろいろ回りましたが、こちらはまた別の建物。本社オフィスです。

f:id:TAKEUMA04:20190105001829j:plain

銅板の外壁で、一般公開はしていません。(Staff Onlyの柵から入ります) 右上の空洞=展望台に入らせていただけます。ちなみに、外壁の銅も手で折り曲げて作るそうです。果てしないな。最初はピカピカだったたのが少しずつくすんで色が変わる、その変化も楽しめるそうです。

f:id:TAKEUMA04:20190105003430j:plain

 

そして、オフィスのエントランスホールがこれ。かっこよすぎます!こんなに手が込んでるのに、公開していないことに驚きます。

f:id:TAKEUMA04:20190105002054j:plain

展望台からの中庭の眺めがこちら。

f:id:TAKEUMA04:20190105002219j:plain

菜の花咲いてます。八幡山が見えます。自然と共にあるということが強く感じられます。

反対側は琵琶湖・近江平野。

f:id:TAKEUMA04:20190105002521j:plain

この展望台の内部がこちら。ラ コリーナの設計資料が展示されています。一つの建築ににも膨大な資料とコンセプトがあることがわかります。また、天井は錫片が貼りつけてあります。

f:id:TAKEUMA04:20190105002347j:plain

他にもいろいろ立ち入ったのですが、ひとまずこんな感じで建物と、たねやグループの心意気とを見学させていただきました。たねやと藤森氏のコンセプトがうまく合致している印象も強く感じました。少々お高いツアーでしたが、十分満足できる内容で、お願いして良かったなと思います。ガイドしていただいたお姉さんの人柄もあるのかもしれませんが、それが企業の人柄のような気もします。大変ありがとうございました。

最後に、買って食べた八幡カステラ、おいしかったです。カステラとマドレーヌとシフォンケーキの間くらいの、ふわふわでありながらしっかりした味で、大満足でした。

f:id:TAKEUMA04:20190105002909j:plain

 

 

滋賀京都① ~マイアミ浜キャンプ場 2018/12/22-24 - TAKEUMA’s blog

滋賀京都② ~ラ コリーナ近江八幡 2018/12/22 - TAKEUMA’s blog

滋賀京都③ ~北野天満宮 2018/12/23 - TAKEUMA’s blog

滋賀京都④ ~金閣寺 2018/12/23 - TAKEUMA’s blog

滋賀京都⑤ ~おたべ 八ツ橋作り体験 2018/12/23 - TAKEUMA’s blog